天然・野生種・原種・ハンドメイド・香り
   
すべては『出会い』からはじまります

 

これは、『植物』をコンセプトにしている私たちが、
素材・商品開発において大切にしているキーワードです。
手間も時間もコストもかかるけれど、あえて、一つ一つの過程を
『アナログ』のプロセスで取り組んでいます。

つまり、デジタルなマーケティング発想で、アナログな素材と手法。
何でも、どこでも、簡単に欲しいものが入手できる便利な時代。
だからこそ、個々の植物・素材の個性を尊重し、職人の技術との
ハーモニーで大切に作り上げた商品は、量産・量販していません。

 
手作りのカタチ
   

機械で短時間に大量生産できるものは、美しくカタチが整い、見た目もキレイ。
長期保存もカンタン。そして、ポピュラーな美味しさ。
でも、私たちの選ぶ素材・・・例えばハーブは一つ一つ色や形が異なります。
産地やその土地の気候により異なることを、その素材の個性と理解し、
これまでの多くの経験からそのときの最高レベルを厳選しています。

太陽や大地のパワーがぎっしり詰まった希少な素材・繊細な風味を生かすため、
人工的な保存料や添加物を一切使用せず、人の手を介し、心を込めて丁寧に作ります。
だからこそ、感動的な美味しさと幸せ感をお伝えできるのです。

神様がくれた宝物
本質と誇り
   
私たちが考える贅沢とは

パッケージにおいては、余計な装飾をせずに、
あえてシンプルにしています。 
それは、華美な装飾に頼ることなく素材の色やカタチ、
そして風味をそのままお伝えしたいという、
私たちの商品の本質に対する誇りと自信を表しています。

有名・著名・流行にこだわらず、お取り寄せしても欲しいと思える素敵な品を
本物を理解できる、本質を知り尽くした人へ、大切にお届けして参ります。